【賃貸】オンコールで呼び出しのあるお医者さん必見!賃貸の選び方【家族住まい編】

【賃貸】オンコールで呼び出しのあるお医者さん必見!賃貸の選び方【家族住まい編】
オンコールで呼び出しのあるお医者さん、患者さんの急変にすぐかけつけられるように、病院の近隣に住まなければいけなかったり、家族と一緒に住まれている場合は、夜間の呼び出しで寝ている奥様やご主人、お子様を起こさないように配慮しながら出勤しなければいけませんよね。
その際どんな部屋に住むのがベストか検証します。
ページの先頭へ↑

オンコールの呼び出しに応じる為、勤務先病院の近隣の部屋を借りるのがベスト

冒頭でも記載しましたが、オンコールで呼び出しがあるかもしれず、自宅待機の場合は、呼び出しがあればすぐに出勤できる場所に住んでいることがベストです。
また、それが難しい場合は自動車で出勤しやすい場所だったり、自転車で出勤できる範囲が良いでしょう。
電車の沿線に住むのは普段の日勤の出勤では便利ですが、オンコールで夜間の電車が動いていない時間に呼び出しがあっても電車以外の手段で出勤できる条件が整っているのがベストです。
ページの先頭へ↑

夜中にオンコールがあるかもしれない時は、家族を起こさないように別々に寝るか、もしくは寝室が一緒でも寝室の外で出勤準備をする

夜中にオンコールがあると、一緒に寝ている家族が起きてしまう可能性があり、特に子供と寝ている場合は明日の小学校や保育園の通学に眠気で影響が出る場合があるので、子供さんは原則別々の寝室にするのがベターです。
また、お子さんが小さい場合はやはり奥様が就寝中も見ていた方がいいので、オンコールがある時だけでも奥様と子供の寝室は別の方がいいでしょう。
お子さんが大きく、奥様が途中で起きても良くて更に出勤の準備を手伝う意思があったりする場合は大人のみ一緒に就寝するのもありです。
もしくは、家族と一緒に就寝していてもオンコールで自分だけそっと起きて外で身支度する場合は、服を用意しているクローゼットなどは寝室の外に用意して光や音が寝室に入らないようにして寝室で寝ている奥様や子供の眠りをできるだけ妨げないようにすると良いでしょう。
その為には、寝室と身支度の部屋を分ける必要があるので、2LDK以上が理想です。
「ほすぴた賃貸」で病院に近い賃貸を探せますので、是非検索してみてください。
ページの先頭へ↑

病院の近隣で賃貸のお部屋を探すのは、ほすぴた賃貸がぴったり

病院の近隣で賃貸を探すのは、病院周辺のお部屋探しに特化したほすぴた賃貸がぴったりです。
近隣のお部屋を探すのは勿論、お部屋の周辺のスーパーや公園の生活施設の有無を表示してくれる機能もあるので、ご家族で生活されるお医者さん家族にもぴったりの病院周辺賃貸検索の専門サイトとなっております。
お部屋をお探しのお医者さん、医療関係者の方は是非便利に使ってみて下さいね!
「ほすぴた賃貸」で病院に近い賃貸を探せますので、是非検索してみてください。
ページの先頭へ↑

医師コラム

  • 【夜勤めし】病院交代制勤務の看護師さんやお医者さんに!夜食にぴったり手抜きおかず!
  • 医師は賃貸物件を借りるべき?持ち家を購入するべき?

病院名で物件を探す

賃貸のことなら「賃貸スタイル」

賃貸スタイルCopyright(C) KG Intelligence CO.,LTD