【看護師の一人暮らしのお部屋その3】総合病院で日勤夜勤交代の賃貸

総合病院の日勤夜勤交代勤務の看護師さんは、日勤のみの看護師さんと違って夜勤がある分生活リズムが大きく変わってきます。
夜勤がある看護師さんは昼間に寝る時は防音のしっかりした部屋を選んだりなど賃貸選びのコツがあります。
頑張るナースの賃貸選びのコツを早速解説していきます。
ページの先頭へ↑

総合病院の日勤夜勤交代勤務の看護師さんは、昼夜逆転しても生活リズムを整えやすい部屋を。

総合病院の日勤夜勤交代勤務の看護師さんは、夜勤から家に帰って外が明るく、他の人が活動している時に睡眠を取る必要がある為、防音と遮光には気を使いたいものです。
ですので、人通りの多い、学校や塾の前は禁物と言えます。治安を考えると、学校の近くは家族住まいも人通りも多く良い環境なのですが、日中の活動音がしないことを優先すると少しNGです。
また、隣や上の階などの隣接した部屋の音が聞こえないように、鉄筋コンクリート造(RC)の部屋を選択もとても良いチョイスです。
RC造の部屋は木造の部屋の10倍音をシャットダウンできると言われています。
木造はお家賃的にはお財布に優しいのですが、やはり音を通しやすいです。
更に上記よりも家賃は張りますが、鉄筋鉄骨コンクリート造(SRC)も更に耐久性もあり、お給料と相談してよりグレードの高い部屋を選ぶのも良いでしょう。
ページの先頭へ↑

総合病院の日勤夜勤交代勤務の看護師さんは、夜勤明けや仕事帰りで夜道を通る時は対策を

日勤夜勤交代勤務の看護師さんは、出勤や仕事帰りに暗い夜道を歩く時があると思います。
その際特に女性のナースは、人通りの少ない場所を避けて誰かがつけてきたら駆け込めるコンビニやスーパーなどがあると安全です。
交番の場所もチェックしておくと良いでしょう。
スマートフォンには110番をすぐかけられるように電話番号登録をしておくとバッチリです。
ページの先頭へ↑

総合病院の日勤夜勤交代勤務の看護師さんは、お部屋の防犯にも気を使おう

看護師さんで特に女性の方の1人暮らしは、防犯面をしっかりさせると安心できます。
不審な人が訪ねてくる場合があるので、オートロック、もしそれが無くともインターホンがあると便利です。
チャイムを押されてもすぐ出ずにモニターで誰が訪ねてきたかを確認、不審な人物の場合は応答せずに110番に連絡できる用意を整えておきましょう。
また、1階より2階以上のお部屋を選び、下着は部屋の中に干すなど工夫をしましょう。
洗濯物でどんな年齢の人が住んでいるかわかりやすくなるので、外に干すならベランダカーテンを使うと洗濯物が外に見えず便利です。
また、洗濯機をドラム式洗濯乾燥機を選ぶ、と外に干す必要が無くなり忙しい仕事の合間の家事も時短出来るのでオススメです。
ページの先頭へ↑

総合病院の日勤夜勤交代勤務の看護師さんの家賃はどう決める?

日勤夜勤交代勤務だと、夜勤の手当てがあるから日勤だけよりお給料も高めなので、その分グレードの高い部屋を選ぶのも良いでしょう。
家賃はどの職種の方も大体月収の3割を超えないことが目安とされていますが、看護師さんの日勤のみと日勤夜勤交代制勤務それぞれの初任給の目安から、月収の3割で家賃を計算してみましょう。

例:看護師の家賃相場目安(家賃が月収の3割の場合で換算)

日勤のみ初任給 21万円……約7万円以下 日勤夜勤交代勤務初任給 27万円…約9万円以下
この額面通りいくと、都会の家賃に近いと思われますので地方の際はもっと安めに見積もっていただくと良いと思います。
しかし、逆に言うとここまでなら限界が出せるということなので、防音や防犯のオートロックなどを備えた部屋が探しやすくなります。
家賃の兼ね合いは、その他にも交際費や旅行や普段の食費にどれくらいかけるか、などによっても違いますので、ご自身で微調整して下さいね。
そして勤務予定の病院周辺のお部屋のお家賃の相場がわからなかったり希望条件で探して貰いたい場合は、 病院周辺物件検索に特化した「ほすぴた賃貸」のサポートセンターに電話して丸投げするのも一つの方法です。
全国対応しているのでどこの病院周辺の不動産会社でも紹介して貰えて安心ですよ。
ページの先頭へ↑

まとめ:総合病院の日勤夜勤交代勤務の看護師さんは、昼間寝る時と部屋、通勤の安全を重視したお部屋を

いかがでしたでしょうか。 総合病院の日勤夜勤交代勤務の看護師さんは交代制勤務の分、生活が不規則になりがちです。 そんな時、昼間寝ていても安らげる防音バッチリのお部屋や家賃相場のコツを知ることで、お部屋探しの目安がわかったのでは無いでしょうか。
もし看護師さんのお部屋探して悩んだ時は、病院周辺で賃貸を探せる「ほすぴた賃貸」がオススメです。
また、転職などで自分で探す時間が無い多忙な看護師さんにはほすぴた賃貸サポートセンターにお電話をすれば、 スタッフが聞き取りをした内容で病院周辺の不動産会社を無料で紹介してくれるので、非常に便利ですので、是非ご活用下さい。
頑張る看護師さんが、大満足の素敵なお部屋と出会えるように、ほすぴた賃貸は応援しております。
ページの先頭へ↑

新着コラム

  • 【賃貸】家族の入院の付き添いで病院近辺に賃貸を借りたい
  • 【賃貸】新卒看護師さん必見!おすすめのお部屋【一人暮らし編】
  • 入院した人への正しいお見舞い方法、お見舞い金は?疑問を解消!
  • 【賃貸】オンコールで呼び出しのあるお医者さん必見!賃貸の選び方【家族住まい編】
  • 【夜勤めし】病院交代制勤務の看護師さんやお医者さんに!夜食にぴったり手抜きおかず!
  • 【看護師の一人暮らしのお部屋その2】クリニック(個人病院)勤務の賃貸
  • ナースの賃貸一人暮らしでペットを飼う時のコツ
  • ナースの一人暮らし、賃貸の夜間の騒音、生活音対策どうする?徹底解説します!
  • ナースの一人暮らしのお部屋、看護師寮とアパート、マンションどちらがいいの?看護師寮のメリットとデメリットを徹底比較!

賃貸のことなら「賃貸スタイル」

賃貸スタイルCopyright(C) KG Intelligence CO.,LTD