ナースの一人暮らしのお部屋、看護師寮とアパート、マンションどちらがいいの?看護師寮のメリットとデメリットを徹底比較!

ナースの一人暮らし、看護師寮とアパート、どちらに住もうか悩みますよね。家賃は安い方がいいけど、プライベートも大事にしたい…そんな時、看護師寮のメリットとデメリットがわかっていると、どちらを選ぶにしても決めるポイントがわかりやすいですよね。
それでは早速メリットとデメリットを見ていきましょう。
ページの先頭へ↑

看護師寮のメリット:防犯面で安心

看護師寮のメリットは何といっても防犯面が安心です。
その防犯面が安心とは、普通のマンションですと監視カメラやテレビドアホンやオートロックがついて安心という設備重視の考えが一般的ですが、看護師寮は何といっても、

  • 変な住人が住んで居ない(顔見知りの病院看護師ばかりが住んでいる為)
  • 日勤夜勤交代の看護師の出入りがあり顔見知りの人通りがあるので、防犯面で安心

この、看護師寮住民による防犯面のメリットが大きいです。
マンションなどに住む場合、防犯設備にはお金がかけられますが、人の力で防犯力を高めるにはガードマンや常駐管理人が居なければいけないので割高になりがちです。
その点、この看護師同士の防犯メリットは看護師寮でのメリットとして何事も捨てがたいものになるでしょう。
ページの先頭へ↑

看護師寮のメリット:家賃が安い

看護師寮の家賃は大体破格のことが多く、月に1〜2万円で済んでしまうことが殆どです。
詳しくは住む予定の看護師寮の家賃をチェックして下さい。
また、光熱費は自分持ちのことが多いので、節約したい方はそちらが高くなり過ぎないように調節することが大事です。
ページの先頭へ↑

看護師寮のメリット:職場に近い

看護師寮は大体病院の近くに建てられています。
病院にすぐ出勤できるので、通勤に時間がかからず非常に便利です。
ページの先頭へ↑

看護師寮のメリット:仲良しのナースが住んでいれば部屋を行き来して遊べる

看護師寮のメリットは何よりも同じ病院の仲間が住んでいるので、仲良しのナースが居れば自分の部屋と行き来して遊ぶことができます。
冬なら仲良しのナースで集まって鍋をしたりすることもできたり、またお泊まり会などもできるでしょう。
ただ、別の部屋の住民に騒音で迷惑をかけて病院内のトラブルにならないようには注意をして楽しんで下さいね!
ページの先頭へ↑

看護師寮のデメリット:職場の人が居るので苦手な人が居る時は辛いことも

看護師寮のデメリットは、職場の看護師が住んでいるのでもし苦手な先輩ナースが住んで居ればバッタリ会ってしまったり、部屋が隣などの場合は騒音を立てないように注意したり気を遣う可能性があります。
気持ちよく済むために看護師寮でトラブルを起こさないように注意が必要です。
ページの先頭へ↑

看護師寮のデメリット:ペット可で無い場合が多い

看護師寮はペット可で無い場合が多いです。
病院にすぐ出勤する為に毛がつかないようにとの配慮かもしれませんが、ペットを飼いたいナースはペット可のマンションを選ぶ方が多いようです。
ページの先頭へ↑

看護師寮のデメリット:年齢制限がある場合が多い

看護師寮は特に独身寮は5年以内の縛りや、○○歳以下、また新卒に限るなど様々な縛りが病院によってあるようです。
ですのでナースの転職の場合、看護師寮をあてにして入社すると、実際は入れなかったの場合もありますので、看護師寮に入りたい場合は事前に入れるかチェックしておいた方がいいでしょう。
ページの先頭へ↑

看護師寮のデメリット:派遣やパートは入れない場合が多い

看護師寮は正社員で無いと入れない場合が多いので、これも入社前にチェックしておくと良いでしょう。
ページの先頭へ↑

看護師寮のメリット、デメリットを知って、マンションとどちらに住むかしっかり検討して決めよう!

いかがでしたでしょうか。
看護師寮のメリット、デメリットがわかって、看護師寮とマンションやアパート、どちらに住むか考えが固まってきた方も多いのではないでしょうか。
上記のメリットデメリットで、主に

  • プライベートを大事にしたい
  • ペットを飼いたい
  • 年齢的に入寮が難しい

の場合は、マンションやアパートを選択することになると思います。
ナースが看護師寮では無くマンションやアパートに入りたいと思った時は、病院周辺で賃貸を探せる「ほすぴた賃貸」がオススメです。
自分でほすぴた賃貸で探そうと思ったけど、まず、どこをどう物件を探していいか悩んでいるというナースは、ほすぴた賃貸サポートセンターにお電話をすれば、スタッフが聞き取りをした内容で病院周辺の不動産会社を無料で紹介してくれるので、非常に便利です。
是非ご活用下さい。
頑張るナースが、看護師寮ではなくマンションを選択した場合、看護師寮以上に満足できる素敵なお部屋と出会えるように、ほすぴた賃貸はサポートしていきます。是非ご活用下さい!
ページの先頭へ↑

新着コラム

  • 【賃貸】家族の入院の付き添いで病院近辺に賃貸を借りたい
  • 【賃貸】新卒看護師さん必見!おすすめのお部屋【一人暮らし編】
  • 入院した人への正しいお見舞い方法、お見舞い金は?疑問を解消!
  • 【賃貸】オンコールで呼び出しのあるお医者さん必見!賃貸の選び方【家族住まい編】
  • 【夜勤めし】病院交代制勤務の看護師さんやお医者さんに!夜食にぴったり手抜きおかず!
  • 【看護師の一人暮らしのお部屋その2】クリニック(個人病院)勤務の賃貸
  • 【看護師の一人暮らしのお部屋その3】総合病院で日勤夜勤交代の賃貸
  • ナースの賃貸一人暮らしでペットを飼う時のコツ
  • ナースの一人暮らし、賃貸の夜間の騒音、生活音対策どうする?徹底解説します!

賃貸のことなら「賃貸スタイル」

賃貸スタイルCopyright(C) KG Intelligence CO.,LTD